HOYA LLIとは

「LLI」とは「LENS LAYOUT INDICATOR」の略でiPadを利用した計測システムです。このシステムを導入することで、お客様のお選びいただいたフレームのそり角、装用していただいた状態での前傾角、角膜頂点との距離などの諸元を速やかに正確に測定することが可能になります。

当店はこのLLIシステムの横浜市南区で唯一の導入店舗(2019年1月時点)です。認定眼鏡士が常駐し、測定データをHOYAインディビジュアルレンズの発注時に反映させることでレンズの性能を最大限に引き出したお客さまだけの「Only Oneレンズ」をお作りします。

HOYA LLI』計測の流れ
お客様のお顔に合わせてフィッティングを行い、横、上、正面から撮影を行います
撮影した写真から装用状態のパラメータを解析しレンズ作成に反映します

お客様へお手間を取らすのは①の写真撮影のみなので、ご負担も少なくなりました

BOOMインディビジュアルレンズシリーズ

HOYA LLIを使って測定した諸元を活用してオーダーメイドでお作りするレンズシリーズです

フルオーダーメイドレンズの最上位ライン
フルオーダーメイドレンズのエントリーライン