お気軽にお問い合わせください。045-731-2802営業時間 9:30-19:00 [ 水曜日定休 ]

お問い合わせはこちら

下町のめがね店の「SS級認定眼鏡士」がクエスト2用度付きレンズキットを作っているわけ

私は横浜の下町南区で眼鏡店を経営しています。

デジタルガジェット大好き人間なので「VR元年」と呼ばれた2016年くらいからスマホを利用したVRを楽しんできました。

初めてのVR体験はSamsungが開発した今は亡き「Gear VR」を2015年ごろに横浜のヨドバシカメラで体験したときです。

「Gear VR」は2015年当時のスマホを使ったVRシステムで当時としては革新的でしたが現在のクエスト2で体験できるVRと比べると当クオリティーは低かったはずです。

それでも体験用コンテンツとして用意されていたVR画像を初めて見たときに「未来きた…。」と衝撃を受けたのを今でも鮮明に覚えています。

そして2020年の9月、初代Questをスペックで圧倒しかつ3割近く安価な37,100円のOculus Quest2が発表されると「これだ!」と感じ、はじめてのVR専用ゴーグルを予約してまで購入してしまいました。(残念ながら2022年8月に59,400円に価格変更)

Quest2を実際に体験してみるとそれまでのスマホを利用した簡易型VRとは全く違う没入感があり、Eleven Table Tennis、バイオハザード4、PistorWhip、 BeatSaber、Until You Fall、Star Wars™:スコードロンなどのゲームを中心にYoutube、Amazon Primeビデオ、Google Earth VR、Wanderなどの映像コンテンツも楽しんでいます。

この年齢になってここまでワクワクさせてくれる物に出会えるとは思っていませんでした、それだけの魅力や可能性がVRにはあると個人的には思っています。

VRを初めて体験したときの衝撃は中学生のころ東京ディズニーランドで初めてキャプテンEOを見たときに匹敵するものでした

VRの魅力や凄さについては全世界のユーチューバーさんやブロガーさんが書いていらっしゃるのでこれ以上は割愛させていただきますが、そんなVRには一つ問題があります。

「近視や乱視でメガネをかけないと現実世界がぼやけて見える人はVRの世界でもきちんと見えない!」といことです。

筆者自身も-2D程度、裸眼視力0.1~0.2の軽い近眼です。

近眼の状態でクエスト2をメガネ無しの裸眼で見ると現実世界と同様にVRの画像もぼやけてしまいます。

ですのでメガネをかけざるを得ないのですが、実際にメガネを使ってみるとメガネ用スペーサーを使っても 大きめのフレームを使ったメガネは入らない、BeatSaberのような動きの激しいゲームをすると落ちてくる、曇る、メガネが顔に押し付けられて痛い、フレームが歪む、クエスト2本体のレンズにキズをつけそうだし、何より面倒くさい・・

そこで一介のVR愛好家のメガネ屋としては何とかメガネをかけずにVRを快適に楽しめないかと解決法を探していたのですが・・

筆者

ありました!

近眼・乱視のメガネユーザーがメガネをかけずにVRを快適に楽しむには?

ついに見つけたメガネをかけずにVRを楽しむ方法は『VRゴーグルの本体レンズ用傷防止アタッチメントに度付きレンズを入れる』というものです。この方法ならば、いちいちメガネをかけずにVRを楽しむことができます。

私自身、通常のメガネを使ったVRでもそこそこ満足していましたが、自分用に度付きレンズキットを試しに作成してみたところ想像以上に快適、控えめに言って最高でした。

私自身はクエスト2で起動した後に最初に入る部屋(?)で思わず声を上げるほどの違いを感じました。なにより像や活字が鮮明になり立体感・没入感が増します

さらに狭いゴーグルの中でメガネをかけることでズレたり、クエスト本体のレンズに傷つけないように気を使ったり、汗や涙でレンズが曇るなどのストレスからも解放されました。

最初は自分が楽しむために作成したのですが、想像以上にVR体験の質が向上したのでメガネに悩むVRユーザーにこの感動を体験していただきたく、販売させていただくことにいたしました。

レンズキット使用時見え方の比較
(表示されない方は再読み込みお願いします)
上:-2D軽度近視の見え方
下:度付きレンズキット使用時の見え方
メニュー画面の活字や遠方の建物のディティールが全然違って見えます
(比較はイメージです)

『メタクエスト2度付きアタッチメント』の価格・納期・内容

SS級認定眼鏡士が両眼バランスをとったVRのために最適な視力検査を行い、その度数にて度付きアタッチメントを作製いたします

メタクエスト2度付きレンズキット価格
レンズキット本体 2,500円(税込)
+
レンズ代金 8,800円~(税込)


受注した翌営業日~3営業日後にお渡しor発送
(レンズが特注の場合のみ約1週間いただきます)

通常の屈折矯正用眼鏡に使用するものと全く同じHOYA、Nikon、東海光学などの国内一流メーカー製低反射マルチコーティングレンズを使用し、各種傷防止、帯電防止コーティング、ブルーライトカットもオプションで対応可能です。

受注後、直接認定眼鏡士が加工を行い、特注レンズでなければ最短翌営業日遅くても3営業日後に発送、お渡しいたします。

-8.00D以上の強度近視や-2.00D以上の強度乱視でも作製いたしますのでお気軽にご相談ください。(その場合は超高屈折非球面レンズの使用や特注対応をお願いする場合がございます。)

また作成後、取りに来るのがご面倒な方はご自宅への郵送(レターパックプラス使用 実費520円)も行っております

レンズキット本体2,500円
レンズ(HOYA ニコン・エシロール 東海光学の眼鏡用光学補正レンズ)8,800円~
コーティングオプション(傷・帯電防止、ブルーライトカットなどをご希望の場合)+3,520円~
レターパックプラス配送料(完成したレンズキットの配送をご希望の場合)+520円
合計11,300円~
メタクエストレンズキット価格目安
強度・遠視系の場合は特注料金・スペーサー代がかかる場合がございます
詳細はお問合せください。

ご来店のお客様へお願い
最高のVR体験を目指してクエスト2レンズキットの作製にも認定眼鏡士による通常の眼鏡作製とほぼ同様の視力検査を行いますので最短で45分ほどのお時間を頂いております。
そのため先約のお客様やご予約が入っていた場合、お待たせもしくはお断りをすることになってしまいますのでご来店のご予約をお願いいたします

遠方にお住まいの方で直接お店に来れない方
作製のご相談をさせていただいております。下記『お問合せ』バナーからお気軽にお問合せください。またお問合せの際にお名前と題名欄に『クエスト2レンズキット』とだけ入れて送信いただければ折り返しで詳細な発注方法をメールで返信いたします。

お気軽にお問い合わせください。045-731-2802営業時間 9:30-19:00 [ 水曜日定休 ]

お問い合わせはこちら

ここが違う!ダイビング用度付きゴーグルなどに使用されているレンズとの違い

使用しているレンズは当店が普段販売している光学補正メガネに用いるレンズと全く同じものです。
ネットショップなどで販売されているダイビングゴーグル用の安価な度付きレンズ(多くはポリカーボネート製ノンコートレンズ)とは明るさやゴーストの発生しやすさに関係する可視光線透過率、像の鮮明さに関係する内部歪みなどの光学性能、傷への耐久性などが大きく異なります。

内部歪み比較
左:光学補正用メガネレンズ
右:ゴーグル用度付きレンズによく使われるポリカーボネート

メタクエスト2用度付きレンズキットセット内容

  1. メタクエスト2本体レンズに取り付ける固定パーツ1組
  2. 固定パーツにマグネットでワンタッチで取り付けられる度付きレンズ1組
  3. 固定パーツにマグネットでワンタッチで取り付けられる度無しレンズ1組
  4. 専用収納ケース

度無しレンズと度付きレンズはマグネットで簡単に交換できるので度付きは自分用として、度数無しは自分以外にVRを布教・体験いただく際にクエスト2の本体レンズに傷がつくのを防ぐ保護レンズとしてご利用いただけます。

固定パーツの取り付け方、瞳孔間距離の設定などは実際にメタクエスト2に度付きレンズキットを使用している店主が実機を使ってレクチャーさせていただきます。

そのほか購入するか聞いてから決めたいなど疑問・質問がございましたら、ページ下部から電話あるいはメールにて気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
(メール送信後3日以上返信がない場合はお電話にてお問い合わせください。)

お気軽にお問い合わせください。045-731-2802営業時間 9:30-19:00 [ 水曜日定休 ]

お問い合わせはこちら

「日本でVRをもっと盛り上げたい」

革命的なVRゴーグル「Meta Quest2(メタ クエスト2)」が発売されたにもかかわらずPS5やSwitchに押され、日本ではあまり浸透していかないVR。

Oculusの創始者(現在は離れています)パルマー・ラッキー氏が日本のアニメ作品にVRの着想を得たと公言しており、日本とVRの相性はよさそうなのですが、2021年時点で日本のコンテンツシェアはわずか世界の5%(ソース)だそうです。

実際に体験してみないと凄さが第三者からわかりづらい、家が狭く場所をとれない日本の住環境などがその原因とされていますが、メガネ屋としては『近視系の人が多く、正しく視力矯正された状態でVRを体験できないから本来の見え方で見えていない人が多いためでは?』という気もしています。

VRを近視や乱視が残ったまま見ればぼやけてしまいますし、両眼バランスが取れ正しく両眼視していなければ立体的に見えません。

「メタ クエスト2買ってみたけどVRって言われているほど凄くなかった・・。」
「メガネをいちいち掛けるのが面倒くさい。」

という方。

『本当のVRを体験してみませんか?』

一人のVRユーザー・ファンとしてその普及の一助になれば幸いです。

追記:お客様からの声 クエスト2度付きレンズキット販売させていただいて・・

おかげさまで全国から自分が想像していた以上のたくさんの方にクエスト2用度付きレンズキットへのお問合せ・ご注文を頂き、全国にはかつての自分と同じようにメガネを使ってVRをすることの不便さや見づらさを感じていた人がたくさんいたことに驚くと同時に、実際にお使いになった方から

「世界が変わりました!メガネとは明らかにストレスが違います」

「メガネ無しで映像が美しく見れることに感動しております」

「メガネの干渉(テンプル・パッド部)が無くなり視界も広くなりました」

「眼鏡なしの快適さは最高でした!」

「裸眼との違いに感動しました!バッチリと度が合い、文字がはっきり見え、物体もボヤケてなく、文字通り世界が変わって見えました」

「映画を観ても、どこも滲むところがなく、イライラせずに楽しめました。これまでは焦点が合わないために、ヘッドセットをいろいろ動かしたりしていましたが、それもなくなり、本当に快適です。」

「早速使って見たところ、別次元の綺麗さになりました。 ありがとうございました、感動しております!」 「素晴らしいレンズキットの作成ありがとうございました! バッチリ綺麗に見えるようになりました!」

「早速装着して使ってみたのですが、クリアな視界になった瞬間に世界が変わってとても感動しました!とても良い買い物ができたと思います!」

「購入したレンズですが、ほとんど違和感がなくて素晴らしいです。 VR普及がんばって下さい!」

「とても簡単に取り付けが出来ました。また、映像も非常に見えやすくなり、初めてのVRでしたがとても感激しました。 よい買い物をさせて頂きありがとうございました。」

「実際に装着してみましたが、装着前とはくらべものにならないほどくっきりして すっきりした視界に大満足です。」

「想像していた数倍快適で、メガネの適合性のせいで少し億劫になっていたVRの使用頻度が増えてより良いVRライフが送れそうです。本当に素晴らしい商品をありがとうございました。」

「ここまで完璧に見えるようになるとは……感動しています。本当にありがとうございました」

「付けてみると没入感が段違いで感動しました!処分も考えていたのですがこれなら快適に遊べます 頼んで本当によかったです」

「メガネのサイズが大きく無理に装着してプレイしていましたが、レンズキットのお陰で快適にプレイ出来そうです。まさに ″Good Job″ です。」

「マニュアルもわかりやすく、簡単に取り付けできました。メガネなしでの装着で快適さが別物になりました!VRライフを満喫させていただきます。製作ありがとうございました。」

「ゴーグル装着時のぶつかり、鼻やコメカミへの圧迫が無いのはもちろん、上下左右にあった視界の歪みが消え去ってました。それがメガネで見た時と変わりない視力で再現できています。(クエストを通せば外したメガネを探すのも簡単)まだガッツリとゲーム等では試していませんが、間違いなくメガネ問題の完全解消になったと思います。 「そして何より感動したのはその「いたれりつくせり」の造りでした。ジャストサイズで歪みのないしっかりとしたアタッチメントとマグネットによるレンズ着脱機構はユースシーンに最適で素晴らしいものでした。」

これでやっとメガネの位置合わせのわずらわしさから解放され、水中メガネ用レンズのピンボケ映像とおさらばです!お店まで足を運んだ甲斐がありました。本当にありがとうございました!

「早速レンズキットを装着しましたが、今までにない快適な見え心地で本当のVRを体験できて感動いたしました。周りでレンズキットに興味を持っているゲーム友達も複数いましたので積極的におすすめしたいと思います。」

「超快適です!!これでゴーグルの付け外しのたびに、普段使いの細いフレームのメガネが壊れそうになる恐怖から逃れられます。私の知り合いも皆、本当に困ってますので、紹介しまくっているところです。」

「今まではコンタクトでVR使用していたため、長時間プレイできませんでしたが、 レンズキットのおかげでコンタクトの時より長い間快適にプレイ出来ています。 買って良かったと大変満足しております。」

「同封の説明書通りに装着して使用してみたところ、普通のメガネでの使用とは比べものにならない程、快適でストレスがなくなりました。大変、良い買い物をしたと思っております。ありがとうございました。」

「装着もしやすく、なによりプレイしていての違和感もなく、メガネしたまま無理矢理プレイしていたころよりも圧倒的に快適でした。」

「初めてコンタクトつけたときみたいに、世界が変わった感じです。良い物を作って頂き、本当にありがとうございました。」

「ぼやけや二重に見えることもなく、快適に使えております。これまで気にしていたレンズの枠のあたりやメガネ一の微調整が無くなるだけでなく、没入感も一層上がりました」

レンズキットを実際にお作り頂いたお客様からのメールより抜粋

などの感想をいただき、当初趣味で自分のために作ったレンズキットから受けた感動が多くの人に共有されていること、本来の見え方でVRを楽しんでいる方が増えたことを認定眼鏡士兼VRユーザーとして大変うれしく感じています。

またお客様から自分が知らないVRのコンテンツや楽しみ方を聞くのも楽しみです。

その一方でお作り頂いた方の度数分布として-4Dを超える中・高度近視や-1Dを超える乱視の方の割合が多く、人数的に一番多いはずの-2D以下の軽度近視の方の割合が非常に少ないです。

つまりVRゴーグルをするときに軽度近視の方はかつての自分のようにメガネを無理やりかけているか、メガネをせずに「VRすごいって聞いたけど、まぁこんなものか・・」と思いながらVRをしているのではないでしょうか?

-2Dくらいの自分や-0.75Dの実際お作り頂いたお客様など軽度近視の方でも十分にメリットを感じられますので、もっとVRの裾野が広げられる可能性があると思っています、ご相談ください

    お気軽にお問い合わせください。045-731-2802営業時間 9:30-19:00 [ 水曜日定休 ]

    お問い合わせはこちら